宅配サービスで腎臓病食づくりの負担を軽減

腎臓病食の宅配サービスの選び方  » 腎臓病食の宅配業者を調査 » メディカルフードサービス

メディカルフードサービス

メディカルフードサービスが提供する腎臓病食宅配について調査しました。

毎日違う美味しさを提供!メディカルフードサービス

健康管理食を全国に配送しているメディカルフードサービス。腎臓病食はもちろん、人工透析をしている方や、糖尿病患者向けの療養食も取り扱っています。

メディカルフードサービスのメニューを考えているのは、ベテランの管理栄養士と調理師。栄養バランスを考えつつ、味にも妥協せず献立を考えているので、療養食でもプロの味を楽しめます。日替わりメニューなので飽きることもありません。

そして、製造を行うのは、石川県にある自社工場です。こちらでは全社員に「一般衛生管理プログラム」の研修を行うなど、衛生管理には特に力を入れています。使用する食材は全て産地や品質にこだわったものばかり。安全性は比較的高いといえるでしょう。

宅配腎臓病食の特徴

メディカルフードサービスのたんぱく制限食は、制限食A(たんぱく質50~60g/300kcal)・制限食B(24~40mg/300kcal)・制限食C(30~40mg/200kcal)の3つに分かれています。制限食A・Bは腎臓病患者向けで、リンやカリウムが調整されているコースも。制限食Cは糖尿病腎症患者向けに調整されているメニューです。

商品は冷凍されて送られてくるので、レンジでチンするだけですぐ食べられます。料金は全て同じで、週6食定期コースなら5,300円。週14食の定期コースなら11,500円で、送料は無料です。

メディカルフードサービスについて

メディカルフードサービス公式ホームページ 会社名 メディカルフードサービス株式会社
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目6番5号 新横浜第一生命ビルディング4階
 
腎臓病食の宅配業者ガイド